CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
 私は韓国の女性と結婚して韓国に渡り、12年間の韓国生活を経て帰ってきました。現在は、韓国法人である印刷・出版会社の日本支社に勤務しております。
 異国人の妻との共同生活を通して、そして実際に韓国で滞在してときに経験したことを根拠として、日常生活の中で感じるをアップしていきたいと思います。
【(株)成誌イーディーピー SEISHI EDP CO,. LTD】
<< 21.高句麗を扱ったドラマから窺える韓国の中華思想 | main | 23.疑問な第二回南北頂上(首脳)会談の開催時期と場所 >>
22.韓国人に乞食頭と錯覚させた日本女性の髪型
0
     3年前に家族で日本に永住帰国したが(老後は韓国で住むかも知れない)、家内が日本の女性の髪型を見て開口一番、「日本の女性は乞食みたいな頭をしている」と言い放った。
     後ろから見ると、首から下の部分にかけて髪をすいて髪の量を減らし、髪の先端の長さは一定になっておらず、クラゲみたいな髪型のことである。髪型名は知らないが、現在でも流行している髪型であることは確かである。



     この髪型は、本人なりに相当手入れをしているであろうと憶測できるが、韓国人が何の偏見もなしに見ても、髪の手入れをしない乞食のように見えてしまうのであった。
     同じ髪型を韓国人が見たら乞食くさく見え、日本人が見たら流行を追っているように見えるのは、私が端から見ていて、興味深かった。

     以前、アメリカであるものが流行すれば、それが6ヶ月遅れで日本で流行し、更にその6ヶ月後に韓国で流行するという話を聞いたことがある。実際、ひざが破れたジーパンは、日本を通して韓国でも流行した。

     1年前頃から、乞食の頭と思われている髪型を、韓国でもタレントがするようになった。韓国人にとっては周囲から乞食と思われるような髪型を、タレントが率先してするようになると、既にその髪型は乞食頭と見なされず、最先端のファッションと評価される。

     日本で流行したというだけで、いずれ韓国での既存の評価が180度変わり、価値観が変わる現象を見た時、とても面白く感じた。
    | 文化 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事









    トラックバック機能は終了しました。