CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
 私は韓国の女性と結婚して韓国に渡り、12年間の韓国生活を経て帰ってきました。現在は、韓国法人である印刷・出版会社の日本支社に勤務しております。
 異国人の妻との共同生活を通して、そして実際に韓国で滞在してときに経験したことを根拠として、日常生活の中で感じるをアップしていきたいと思います。
【(株)成誌イーディーピー SEISHI EDP CO,. LTD】
| main | 2 人災大国の韓国 >>
1 韓国への国際電話について
0
    成誌イーディーピーの東京支社長の石橋です。

    最近、Skypeを導入して、韓国本社との電話代をタダにしました。
    パソコン同士で、USB接続の電話機やヘッドセットを利用して会話しています。
    音質はまずまずで、回線が途切れないので、重宝しています。

    ちなみに自宅では「e-phone」という韓国で開発されたIP電話のサービスを利用しています。専用の電話機を購入して(27,000円)、インターネット回線につなげば、1ヶ月につき7,350円の料金で、電話のかけ放題です。ただ、日本の携帯電話にはかけられませんが、主に家内が韓国向けの国際電話として使用しているため、不便はありません。そして、韓国からは、韓国の市内料金で、こちらの日本のIP電話にかけることができます。もう一社、同じようなサービスをしている会社があります。
    | IT関係 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。